システム開発

SYSTEM DEVELOPMENT

当社ではウェブ技術を応用した小規模なシステム開発を手がけています。

概 要

「ウェブ技術を応用したシステム」とはつまり、ウェブサイトで業務システムを実現するという事です。クラウド・コンピューティングという言い方もあります。業務に必要なデータは全てウェブサーバーで一元管理し、そのデータを各端末(PCやモバイル機器)で利用・運用します。又、ウェブサイトですので端末にはウェブブラウザがあれば良く、わざわざアプリをインストールする必要がありません。

インターネット環境

インターネット環境で運用する場合、インターネット接続できる場所であれば、どこでもシステムの利用が可能になります。例えば作業現場や出張先でもタブレットやスマホで同様に利用できます。

この場合は、ホスティング・サービス会社が運営するウェブサーバーをレンタル契約する必要があります。既にウェブサーバーをご契約済みであれば、そのサーバーを利用出来ます(別途契約する必要はありません)。

社外秘データを扱う場合は暗号化技術を導入する等して情報漏洩を防ぐ必要があります。

イントラネット環境

イントラネット(社内ネットワーク)環境で運用する場合、社内ネットワーク内での利用に限定されますが、情報漏えいの危険性は有りません。

この場合は社内にウェブサーバーとなるPCを用意する必要があります。

システム例

  • ウェブ予約システム
  • イベントカレンダー・システム
  • 各種社内業務システム(事務処理の自動化など)

料 金

システム開発の料金についてはお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ